今回のテーマは【パラリンピックを見て発見した手コキのビジネス】!

2016/10/7

パラリンピックを見て発見した手コキのビジネス

普段は仕事も基本したくないし
スケベなことしか考えてません(*´∀`)

だけど全然エッチなことが出来ない現実を
クソみたいな人生だと思っているのですが、
こういう考え方ってダメなんでしょうか?

ちなみにオレの友人には昔から車イスのオトコがいます。

そいつは色々あって車イスになったのですが
(理由を書くと特定されて怖いから書きません)
キチンと仕事もしていて、なおかつ結婚もしていて
完全にオレよりも勝ち組な人生を歩んでいます。

まあ車イスでの生活だろうが
オレみたいに100パーセント
健康体な人間であろうが
人生に勝ち負けとかの基準はないと
俺は考えたいですけどね。

そもそもオレは障害者の人と健常者との間に
大きな違いなんて無いと考えているので
パラリンピックとオリンピックが
バラバラに開催されていることに対しても
物凄く疑問を感じていたりするんです。

あっ、なんだかオレらしくない
ハイパー真面目な気持ちを
書いちゃってスミマセンm(_ _)m

みんなポコチンをフル勃起させて気持ち良くなりたいんです

この場はドスケベなエロ記事を
書くコーナーでしたねwww
不謹慎だと思われる方は
いるかも知れませんけど
これからオレが語ることは
全て真面目に思っている心なので
良かったら素直な気持ちで
受け取って貰えたら嬉しいです。

以前から仲良くしている
友人(車イスでの生活)のこともあり、
オレは障害者の人の問題や
パラリンピックなどに凄く興味があります。

今回のリオデジャネイロパラリンピックについても
ずっと前から必ずテレビの中継は
全てチェックしようと決めていました!!

そんなオレは1つ、重要なことに気づいたんです。

よく耳にする話だから皆さんも
知っていると思いますが
オリンピック選手村では毎晩
アスリートがSEXしまくっているそうです。

多分アスリートは性欲もハンパないと思うので、
オリンピック期間中も毎日
ヤリまくっていて当然かも知れません。

選手村では大量のコンドームが
消費されているみたいですし(*´∀`)

それじゃあパラリンピックではどうなんだろう?
オレはそう思ったのです。

オナクラ風俗の手コキがアスリートを支える未来

カラダの不自由なアスリートの方々が
一生懸命になって汗を流し、頑張るパラリンピック。

その姿はオレにとってオリンピック以上の
感動を与えてくれます。

なのに圧倒的なレベルで
オリンピックとパラリンピックでは
マスメディアの取り扱いに差があると思いませんか?

ただ手や脚がないだけの理由で
健常者とは全く違うかのように取り扱われている現実。
これは絶対に変えなくてはいけません。

きっと障害者の方々だって
特別扱いはされたくないとオレは思っているんです。

性についても、
みんなオープンにしたいだろうし
パラリンピックの選手村でも
皆さん射精しまくりたいと
絶対に考えているに違いありません。

オレはそんなパラリンピック選手たちに
オナクラ風俗嬢をデリバリー
してあげたいと思いました。

目の不自由な方や脚が不自由な方でも
手コキの風俗なら100パーセント健常者と同じように
濃密なプレイを楽しむことが出来ます。

オレは2020年の東京オリンピックまでに
派遣型のオナクラ風俗店をオープンさせて
性のバリアフリー化を実現
させたいと密かに考えています。

正直めちゃくちゃ儲かるかも知れません。

このコラムに関しては正直なところ
不謹慎と思われる方が出てくる可能性もあると思い、
ずっと書かないように我慢していました。

だけどオレは間違ってないと
心の底から思っているので
気を悪くされた方には申し訳ありませんが
正々堂々と公開させていただきました!!!

オレは生まれてから1度も
イジメをしたことは無いですし
障害者の方々を差別したこともありません。

ドスケベで仕事も嫌いな社会不適合者のオレですが、
それだけは自信を持ってお伝えしておきます(。・ω・。)ノ

PICK UP 手コキ店 | 当サイト、一押しの手コキオススメ店