今回のテーマは【はしごも楽しめちゃう、手コキ風俗の良さとは】!

2017/12/22

はしごも楽しめちゃう、手コキ風俗の良さとは

なんといっても手コキを主体とする風俗では基本的に内容も金額的にもライトな風俗の為、万一気に入らなかった場合
次の店で楽しめばいいじゃないかって頭を切り替えることも出来るんです。この子である程度興奮して、次の子で抜くってことも可能なんですよ。

手コキはサービス範囲が狭い分楽しむことが出来るのだ

手コキというのは普通のヘルスと比べると圧倒的にサービスの範囲が狭いですが、その分興奮することが出来るのです。

手コキだからこそエロいという事にもなります。ねとねとのローション手コキされながらまじまじとちんこを凝視されたり、つばローション手コキをされているのに焦らされているとかのも興奮する材料に十分なるんです。

特に、ヘルス等ではまじまじと見られることのない男性部分を手コキ系の風俗ではまじまじと見られ、形などもいい形だね~と言ってくれるのでものすごい興奮しますよ。

しかも手コキしかサービスが無いという事は女性もかなり手コキのテクニックに精通していることにも繋がるので気持ちいい思いをすることも可能なんです。

違う店の雰囲気を何度も楽しむ

なんといっても手コキ系の風俗で一番楽しむことが出来るのは店のはしごが可能という点に限るのではないでしょうか。

同じお店で2人に同時に相手をしてもらえるコースも手コキ系の風俗には存在しますが、どうしても同じお店の雰囲気で2人に同時に相手をしてもらっても楽しむことが出来ないですよね。

違う雰囲気の店で何度も楽しみたいと考えることもあるのでは?と思いますが、手コキ系の風俗なら1回プレイが終わってもまだまだ余力が残っているという事が多いのではしごを楽しむことが可能なんです。

ヘルスやソープといった普通の風俗では1回プレイが終わると息も絶え絶えになっている状態で次のプレイを楽しもうなんて思わないかもしれませんが、手コキ系ならしっかりと何人もの女性と雰囲気の違うお店で楽しむことが可能なんですよ。

はしごの楽しみ方、醍醐味って!?

まず手コキの何がいいかって、チンコ自体に触り慣れていない素人女性に、ありえない状況でそのまま手コキをしてもらうことが出来るという点。

街中で出会ってもまず相手にしてもらえないこんなおっさんのチンコを、まさかしごいてもらえるんです。

そりゃね、今までやってもらった女性の中には、ドキドキしてる子もいれば、握る強さがわかってない子もいる。

愛想のいい子もいれば、あえてなのか嫌悪感をあらわにして蔑むような目線と共に手コキをしてくれた女性や、恥ずかしがりやさんがさらに真っ赤になって手コキをしてくれるなんてことも。

つまりね、このはしごの良さというのは、一日にいろんな女の子にチンコをしごいてもらえること。色んな女の子それぞれの反応を楽しめること。

普通に生きていてなかなか体験できることじゃない、夢の世界だってこと。わかったかな?

PICK UP 手コキ店 | 当サイト、一押しの手コキオススメ店