今回のテーマは【ドMでもしっかりと楽しめる!手コキ専門風俗の追加の楽しみ方とは?】!

2017/12/14

ドMでもしっかりと楽しめる!手コキ専門風俗の追加の楽しみ方とは?

受け身風俗の代名詞ともいうべき手コキ専門風俗店。受け身好きでドMがもっともっと楽しむためには、やっぱりオプション追加でプレイを楽しむことをお勧めしたいと思います。

乳首攻めで快感を高める

まずはドMな男向けのプレイと言っても過言ではない、Mプレイの代名詞ともいうべき存在がやっぱり乳首攻めではないかと思います。

人間の体というのは基本的に様々な部位に性感帯が存在すると思います。

しかしその中で性器以外で最もポピュラーで、比較的多くの人間が快感を手に入れられる部位というのはやっぱり乳首ではないかと思います。

また、最初は快感を手に入れることができなくても、乳首というのは開発を行っていくことでしっかり、確実に快感を手に入れることができる部位でもあります。

女性に乳首を触られて、舐められて、吸われて、と刺激を繰り返されると、やっぱり性感が高まってきて今まで以上に快感を手に入れることができるのではないかと思います。

五感を閉じることによって更なる快感を得る

ドMな人向けのサービスとして乳首責めの次にポピュラーなのはやっぱり目隠しではないかと思います。

人間というのはやっぱり視覚が遮られるだけで感度が高まって、性器が思わずビンビンになってしまう戸いうわけなのです。

また、目隠しのオプションというのは基本的に手錠などと言った拘束プレイもしっかりと含まれているということが多く、五感のひとつを奪われることで、ほかの感覚がより研ぎ澄まされるという摂理どうり、快感が敏感になるだけではなく、身動きが取れなくなって抵抗することができない拘束などと合わさることで、どんどんと責められる快感をその体に植え付けられていくというわけなのです。

次に何をされるかわからないという状況の中、興奮がどんどん高まっていくというわけなのです。

また、比較的ドMなプレイの中でもライトなプレイでもあるので、M的プレイの入門としても楽しむことができるといえるでしょう。

さらにプレイにスパイスを!耳元でささやかれる淫語攻め!!

普通のM系のプレイにさらに追加して楽しんでほしいのが、やっぱり目隠しをした後に耳元で淫語をささやいてもらう、淫語攻め、言葉攻めではないかと思います。

マッサージやリンパマッサージ、強制ローション手コキなど、はいわば体に対する物理的な責めになるのですが、それに対して聴覚へうったえる卑猥な言葉により精神的な性感を高めていくのが淫語責め、言葉攻めになるのではないかと思います。

身動きが取れない状況で女性に言葉責めをされるというのは普段にはない屈辱的で恥辱的な状況なのではないかと思います。 やっぱりその恥ずかしさや非日常、異世界感こそが興奮へと昇華され、体からの興奮だけでなく、精神的な体内からの興奮もどんどん高められていくというわけなのです。

PICK UP 手コキ店 | 当サイト、一押しの手コキオススメ店