今回のテーマは【いわゆるM性感プレイとは一体どのような物なのか?】!

2017/12/3

いわゆるM性感プレイとは一体どのような風俗なのか?

よくM性感のお店のHPを調べていると、大抵のお店にM性感プレイは女性キャストが男性客に向けて提供します、おまかせください等と書いてありますが、そんなプレイは一体どのような物なんでしょうか。

誰でも女性のオーガズムを感じられるドライオーガズム

まずM性感の代名詞として有名なのはドライオーガズムなのではないでしょうか。驚異的な快感と、
男が感じることが出来る最大級の快感に、あり得ない様な身体の痙攣や叫び声を上げてしまうはずです。
強烈な快感で尚且つドライオーガズムの特徴といえば何度も何度も絶頂を繰り返すことが出来るという事。
通常の射精でいったん絶頂を迎えてしまえば、賢者タイムに突入してしまい、繰り返し絶頂を迎えることはできませんが、
ドライオーガズムなら何度も絶頂を迎えることが可能
なんです。
一分以上の長い快感が持続する、射精の100倍以上も気持ちいいドライオーガズムをM性感で楽しむことが可能なんです。
本当にドライオーガズムは気絶してしまうのではないかというくらい気持ちいいものですよ。
M性感に通う理由がドライオーガズムを体験するためといっても過言ではない程です。

拘束目隠しプレイで頭の中から快感を増幅させる

目隠しや拘束プレイでなぜ興奮が族服されるのか全く分からないという人も多いかもしれません。
しかし、目隠しや拘束をされるかされないかというのはかなり快感に違いが出てくるんです。
音というのは頭の中が興奮を高めるのに重要な役割を持っています。
隣の部屋からAVの様に女性の喘ぎ声が聞こえたりすると姿は見えないのに興奮して来たりするのはそのためです。
そして実は、五感というのは1つの感覚が閉ざされるとその他の感覚が敏感になるのです。
目隠しを行うというのは身体に与えられる触覚や聴覚が敏感になるという事なので、
普通の風俗で得られるような快感とは全く違った快感を手に入れることが出来る
んです。
聴覚をしっかりと敏感にすることで頭の中が勝手に感度が高まっていき絶頂時にもしっかりと快感を手に入れられるというわけなのです。

体中に与えられる微量な快感

目隠しをしっかりと行い、聴覚や触覚が敏感に感覚を手に入れられるようなプレイを行われます。
例えば耳元で淫語をささやかれたり、フェザータッチで身体全身を撫でられたり。
たとえ普段は自分はSである、大抵の遊びはクリアしていると思っている人でも、 日常では絶対に体感できない感覚で思わず興奮してしまうような状況なんです。
自然と息が漏れるようなゾクゾクとした興奮と共に、フェザータッチで体中を触られれば細やかな快感に思わず喘ぎ声を上げてしまうはず。
触るか触らないかくらいで微妙にちんこに触られれれば、もっと触ってほしいけれど女性におねだりするのは…
という葛藤で頭が変になってしまうはず。また、M性感で有名なのが顔面騎乗。
女性の愛液で湿った陰部を顔に押し付けられるんです。
めちゃくちゃに襲われるのにも関わらず、SMとは全く違います。ただただM性感は気持ちいいモノしかないんですよ。

PICK UP 手コキ店 | 当サイト、一押しの手コキオススメ店