今回のテーマは【風俗エステの進化型、M性感で遊んでみる?】!

2017/6/16

風俗エステの進化型、M性感で遊んでみる?

M性感というのは男性側がとことん受け身になるという風俗エステから派生した、いわゆる風俗ジャンルの一種。M性感の女性というのは女王様のような真性Sというわけではなく、男性も完全ドMじゃないといけないわけじゃない。女性にしっかり体を攻めて楽しませてもらう、というのがこのM性感になります。

男は誰もが心の奥底にMっ気を持っているといわれるけど?

しっかりと男を攻めるということが大好きという女性が集まっているM性感。つまりM性感ならプレイが始まれば体を預けるだけで「何もしなくとも」しっかりと快感を与えてくれるということではないかと思います。

M性感はMと名前はついているものの、本格的なSMが行われたりするというわけではないので、痛かったり、嫌なことを無理やりされたりするというわけではありません。M性感で基本プレイに入っているSMプレイというのはソフトSMに分類される程度のモノであり、軽く縛られたり、目隠しされたり、言葉攻めをされたりという内容が基本になります。

れ以上のモノは要望をしない限り、いや要望しようとも用意されていないと考えておいたらよいでしょう。M性感というのは別にSMプレイを行うための場所ではありません。男性を本能や欲望まるだしの女性が徹底的に責めることで、男性にも日常では出しきれない部分を引き出してくれるお店だと考えておけばよいと思います。

前立腺マッサージでありえないような快感を突き詰める!

そして、M性感でしっかりと受け身になるということに慣れた後は、さらに気持ちよくなることができる前立腺マッサージはぜひとも一度体感してほしいと思います。

これは、アナルの中に存在する前立腺という器官を指や器具によって責められるというプレイなのですが、最初は全くなれず、違和感が強いという人が多いと思います。ポイントとしては、緊張するのは当たり前ですができるだけチカラを抜いて、女性を信じて、受け入れる任せてしまうことです。なんか、心境的にはまだsexに慣れていない女の子のような心境に近いかもしれませんね。

ただ、慣れると射精よりも大きな快感といわれるドライオーガズムを体感することができるというわけなのです。また、M性感で働く女性というのは長く続けることも多い傾向にあり、勉強や研究も熱心です。卓越したテクニックを持った女性ならスグにそのポイントを見つけ、クリティカルに刺激してくれるはず。なれないうちは、そういった上手な女性をお店に聞いて指名するのがオススメかもしれません。

科学的にも証明されているホンモノの快感

実は、勃起をつかさどる前立腺をマッサージするというのはED治療にも使われるような、男の本能的な興奮を引き出す行為です。つまり、科学的にも性感帯であることが立証されているのです。

男性にその経験なんて不問、オートマチックに女性が気持ちよくしてくれる環境がそこに整っているのですから、せっかくM性感に行くなら一度は体感してほしいのがこのドライオーガズムの快感だと私は強く思うのです。

どうですか?一度行ってみたいと思いませんか?

PICK UP 手コキ店 | 当サイト、一押しの手コキオススメ店