今回のテーマは【M性感で体中の性感帯を開発してもらおう!】!

2017/1/10

M性感で体中の性感帯を開発してもらおう!

M性感はただ責められに行くという場所でも、
女性に主導権を握ってもらうという場所でもありません。

M性感の真の目的というのは
体の様々なところに存在する性感帯を
しっかりと開発してもらうということなのです。

M性感の性感開発とは?

M性感はその名前に
含まれているとおり、
性感を大切にしてプレイを
進めていってくれます。
風俗では一般的に男がすでに
快感を感じる場所といった
王道の性感帯を攻められることが王道ですよね。

たとえばフェラだったり、
玉舐めなどがそれに当たります。
M性感ではこちら側がまだ知らない、
開発されたことがなくて
くすぐったさしか感じないような場所を
開発していってくれる場所なんです。

乳首が感じにくい男性は多いと思います。
普段は重点的に触られるということはないですから。
おそらく今乳首を触られても
正直ちょっとくすぐったいという人が
大半じゃないですか?

でも、M性感ならしっかりと乳首を刺激して、
乳首を性感帯として開発
してもらうことが可能なんです。
つねられたり、引っ張られたり、
舐められたりするだけで背中がぞくぞくしたり、
喘ぎ声をあげたりしてしまうようになってしまうわけです。

ほかには鼠蹊部なども性感帯として有名ですね。
鼠蹊部は足の付け根の部分で、
射精量の増加や勃起力の上昇なども望めると
いわれている効率の良い性感帯。

また、前立腺も男性最強の性感帯と
呼ばれていますよね。
そんな場所を開発されれば、今まで以上に
プレイを楽しむことができるんですよ。

M性感ではどのように性感帯を開発していくのか?

乳首をよし、開発しようと思っても、
どのように開発していいのかわからない
という人も多いと思います。

そもそもどうやって性感帯を
開発するか知っていますか?
答えは、とにかく回数を多く刺激する、
ということになります。

性感帯の開発で残念なのは、
一日や一回程度の開発では
ちゃんと快感を感じられるようになる
ことは少ないということで、
腰を据えてじっくりと開発を行う
必要があるというところでしょう。

何度も何度も触られて、
同じところを刺激されることで
体がここは快感を感じる場所なんだ、
と理解するまでしっかりと
刺激する必要があるというわけです。

風俗の途中で乳首だけを
とことん責められたという経験、
前立腺だけを刺激されるという経験がない人は、
まだ性感帯として開発されていない状態だ、
というわけです。

しっかりと回数をこなすことで
体中に存在する性感帯をしっかりと
開発するということも難しくないわけです。

どうですか?
夢が広がっていきませんか?
普段は感じないあんな場所を触られただけで
思わずこれから起こることを
想像して興奮してしまう。
そんな状態になってしまうのです。

性感帯を開発するのはM性感だけ?

もし風俗以外で性感帯を
開発しようと思っても、彼女やセフレに
とにかく性感帯だけを刺激して?
とお願いしたところでしてくれるでしょうか。

答えは否です。
自分でするのは虚しいですよね。
そして普通の風俗を利用しても、
女性を攻めるというプレイが必要になるため
快感だけに集中するということは難しいわけです。

そこで登場するのが
性感帯を開発するのが目的であり、
女性にただ責められる受け身の風俗、M性感です。

しかもM性感に所属している女性というのは
テクニックや知識をしっかりと持っている女性ばかり。
そのため効率よく性感帯を開発していくことが
可能というわけなのです。

一般的な風俗では教わらないようなことまで
M性感の講習なら教わるし、さらにM性感では
開発されに来ている人が多いわけですから
女性もしっかりと経験を積むことができます。
安心して身を任せられるのはM性感だけなのです。

PICK UP 手コキ店 | 当サイト、一押しの手コキオススメ店