今回のテーマは【性感エステの高級店、大衆店の違いとはいったい何なのか】!

2017/1/1

性感エステの高級店、大衆店の違いとはいったい何なのか

あけましておめでとうございます!?
今回はお年玉をあげた人・貰った人の
財布事情も考えて、風俗エステの
『風俗の割にもの凄く安くプレイをできる店』から
『普通のヘルスやデリヘルよりも高く、
ソープ並みに高級な店まで様々な店』
の違いについて、色々と考えていきたいと思います。

エステティシャンのレベル、または技術の違いがある

性感エステというのは
性感である性的マッサージと、
エステのプレイであるマッサージ2つのプレイが
合わさっている風俗になっています。

心から癒されることや体の癒しも
しっかりと手に入れることができる
風俗であるということもあり、
料金がとことん安いオナクラの派生のような店から、
料金が高めて洗体マッサージや前立腺マッサージまで
用意している高級店まで様々な店が存在しています。

このものすごい安い性感エステと、
高級路線の性感エステの一番の違いは、
やはり女性のレベルだといえるでしょう。

女性のレベルはやはりほかの風俗でも
値段が上がれば上がるほどよくなっていくものですが、
性感エステではこの女性の容姿のレベルや
性的サービスのレベルのほかに、
マッサージテクニックのレベルも関係してきます。

風俗というのは女性の容姿や性的サービス
においては大体どこも良いということになりますが、
性感エステで一番重要な部分である
マッサージ技術をしっかりと習得している
女性というのはあまりいません。

しかし、これは安い風俗では
絶対にマッサージ技術を持った女性が
いないというわけではありません。
高級店であればあるほど店が
女性に求めるレベルが上がるという話ですから、
確率的に技術も容姿もレベルが高い女性が多いという話になります。

基本プレイにどこまで含まれているかの違い

性感エステをはじめとした風俗エステと呼ばれる
ジャンルの風俗は比較的最近
出来上がってきたということもあって、
今現在店同士が変革を図ろうと一生懸命
店ごとに違うサービスを売りにしている
ということが多いです。

基本的に一番安い性感エステで
受けることができるサービスというのは
ものすごいシンプルで、
体全体の指圧や手によるマッサージを受けた後に
手コキでフィニッシュという形が多いです。

シンプルながら体の調子を整えつつ
しっかりと性サービスでも満足させてくれる
一石二鳥のプレイができるのが性感エステであり、
このシンプルなプレイを提供してくれるのが
料金がべらぼうに安い大衆店と呼ばれる性感エステです。

ありえないような高い高級店では
このシンプルな基本プレイに
前立腺マッサージやM性感のように
顔面騎乗を足したりしていき、
付加価値を高めていった店だということができるでしょう。

高級店では普通に風俗で遊ぶうえで
オプションになってしまうプレイなどが
含まれていることもあり、
そう考えると普通の風俗よりも
お得に遊べるということもあり、
人気を博しているというわけです。

最後の抜きのサービスの違い

そして高級店と大衆店の大きな違いというのは
やはり最後の抜きのサービスをどのような方法で
迎えるかということも変わってきます。

普通の大衆店では手コキが普通であり、
性感マッサージでしっかりと
感度を高めた上の手コキのため
普通の手コキの店よりも圧倒的に
気持ちいいのは確かですが、
最近の高級店では前立腺マッサージによる
ドライオーガズムを体験することができる店や
多少は女性におさわりしたいという
願望をかなえるために少しだけならおさわりOK
という店も増えてきています。

フェラは基本的に性感マッサージやM性感といった
店では用意していないということが多いですが、
店独自のオプションで付けているところもあります。

自分がどうしても外せないプレイがあるという人は
そのようなオプションを用意している店を
探してみるのもありでしょう。
もちろんオプションに対応していない
という女性もいるので、しっかりと確認してから
プレイを楽しむことが大切です。